ベンガル猫、ナッツと過ごす毎日。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワクチン接種
2013年05月19日 (日) | 編集 |
先ほど、ナッツの5種混合ワクチンを打ってきました。

1351901.jpg
打たれた付近を念入りに舐めるナッツ。


マンションの一階がペットクリニックなので、
到着まで3分もないのですが、ニャオニャオ鳴きまくるナッツ。
初診でカルテ用の用紙を記入してる間もひたすら鳴いてました。


診察が始まり、体重と体温を測ってもらう間は
診察台から降りようとウロウロ。
(体重は2.05kg、体温38.9度でした。)


そしていざワクチン接種。

夫と看護士さんが上半身と下半身を押さえて
私がなだめる役だったので、
なだめながらナッツの様子を見ていましたが、
今まで聞いた事のない、うなり声のような叫び声のような声をあげる。

その時は、今にも噛み付きそうなほど興奮した表情をしていて
そんな顔のナッツ初めて見たから驚きました。

針を刺した時に暴れて抜けてしまったので
結局二回刺されてしまったけど、無事に接種できました。



帰宅してからは、それなりに元気だけど
普段よりはテンションが低い様子。

1351902.jpg
買ってきた猫砂前にスタンバイ。


噛み付く元気はあるようです。
1351903.jpg


今日はよく頑張ったね。
1351904.jpg

ゆっくり休んでくださいな


にほんブログ村 猫ブログ ベンガル猫へ
▲ポチっと応援頂けると嬉しいです♪


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。