ベンガル猫、ナッツと過ごす毎日。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

爪切り後のおやつ
2013年06月05日 (水) | 編集 |
我が家ではナッツの爪を切ったら毎回おやつをあげています


特に好きなおやつがこちらの、チャオちゅ~る です。

1365012.jpg


お皿にあけてみると、

136502.jpg

こんな感じになっております。

ペーストっぽくて、量はとても少ないです。(1回14グラム)
匂いは強くて、嗅いだ瞬間に「ニャアアアア!」と大騒ぎしますw


さぁ、なっちゃんお食べ!と差し出してカメラを構えると、
なんと私におしりを向けて食べ始めた!

ちょちょ、待って~~と急いで回り込みましたが、

1365033.jpg


量の少ないチャオちゅ~るは、あっという間にナッツの胃袋へw


1365043.jpg




136505.jpg
からっぽ~w

まぁ、量が少ないとは言え、それだけ好きなんだもんね、ナッツ。
いつもいい子で爪を切らせてくれてありがとうね



◆以下、爪切りの話です◆

ナッツの爪切りは週1回、私と夫の二人がかりでやります。
まず、夫が座ってナッツを抱っこします。
そして、ナッツの首(母猫が子猫を運ぶ時にくわえる部分)に
そっと洗濯バサミをはさみます。

すると、リラックスしている時であればほぼ無抵抗で
爪切りさせてくれます。

この方法はどこかのブリーダーさんが動画で紹介してたものです。

一番大事なコツは、猫がリラックスしてる時にやるという事。
あとは、切りながら優しく声をかけてあげると安心するようです。
全ての爪を切っても、1~2分で終わります。

今の所、この方法でナッツも安定して切らせてくれています


にほんブログ村 猫ブログ ベンガル猫へ
▲ポチっと応援頂けると嬉しいです♪


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。